『ユーリ!!! on ICE』感想&考察:アニメの出来事をリアルの時系列でまとめてみた!

ユーリ!!! on ICE 第9話

©はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 制作委員会

『ユーリ!!! on ICE』(ユーリオンアイス)の感想&考察です!

今回は『ユーリ!!! on ICE』の世界での出来事を現実世界の年月日(日付)付きで時系列に自分のメモがてら並べてみました!

実際には、アニメの出来事が現実世界の何年の出来事か明らかにされていませんが、物語が2016年の出来事のようなヒントがあるのでそれをもとに時系列に並べてみました。

注意:ネタバレありです!あくまで私の個人的な感想や考察です。

『ユーリ!!! on ICE』は2016年の出来事?

次のことから物語は2016年(フィギュアスケート競技会は2016-17シーズン)であると仮定しました。

  • 昨シーズンのGPファイナル開催日12月12日がリアルと同じ(1話)
  • 今シーズンのGPシリーズ開催都市がリアルと同じ (4話)
  • 10年前のヨーロッパ選手権の会場がリアルと同じ(7話)

アニメ後半のリアルとのリンク具合はスゴかったですね!

アニメでYOIを楽しみ、リアルでは本物のグランプリシリーズ&グランプリファイナルを楽しめました!

キャラクターの誕生日

時系列と共にその当時のキャラクターの年齢も合わせて書いていきます。

そこで重要になってくるのがキャラクターの誕生日!

忘れないようにここにメモします!

  • 勝生勇利(23歳):11月29日
  • ユーリ・プリセツキー(15歳):3月1日
  • ヴィクトル・ニキホロフ(27歳):12月25日
  • クリストフ・ジャコメッティ(25歳):2月14日
  • オタベック・アルティン(18歳):10月31日

クリスの誕生日はバレンタインデー…愛の伝道師ですね。はい。

『ユーリ!!! on ICE』時系列一覧

年日付があるものはリアル年月日です。

2005年3月5日(2/28~3/6)
2004-05 世界ジュニア FS
リアル:カナダ・キッチナー
ユーリ:ブルガリア・ソフィア(1話、2話)
→ヴィクトル(16)世界ジュニアで優勝
→勇利(12)テレビで見てヴィクトルを見る

2006年1月21日(1/17~22)
2005-06 ヨーロッパ選手権 FS
リアル:フランス・リヨン Palais des Sports de Lyon
ユーリ:同上
→ヴィクトル(17)シニアデビュー?優勝
→クリス(14)シニアデビューでヴィクトルに出会う

ん、クリスの誕生日は2月なのでこの時点では14歳でシニアデビューってことでしょうか。ユーロ大会だから14歳でもOKってことでしょうか。

追記:会場が同じなので2005-06シーズンだと思ったのですが、現在2016-17シーズンなので10年前は、2006-2007シーズンが正しいかもしれません。

2007年1月25日(1/22~1/28)
2006-07 ヨーロッパ選手権 FS
リアル:ポーランド・ワルシャワ Torwar
ユーリ:フランス・リヨン Palais des Sports de Lyon
→ヴィクトル(18)優勝
→クリス(15)シニアデビューでヴィクトルに出会う

・・・

2011年夏
ユーリ:ヤコフのサマーキャンプ
→ユーリ(10)と出会うオタベック(12)

・・・

2014年頃?
ユーリ:ロシアの国内大会?(2話)
→ジュニアのユーリとヴィクトルが約束
→ヴ「世界ジュニアで優勝できる」

・・・

2015年12月12日(12/10~13)
2015-16 GPファイナル FS
リアル:スペイン・バルセロナ
ユーリ:ロシア・ソチ(1話)
→ヴィクトル(26)GPファイナル5連覇
→勇利(23)GPファイナル初出場
→ユーリ(14)ジュニアGPファイナル優勝
→勇利とユーリが出会う
→例のバンケット

2016年3月14日〜20日
2015-16 世界ジュニア
リアル:ハンガリー・デブレツェン
ユーリ:不明
→ユーリ(15)
→アニメでは描かれていない

2016年4月1日(3/26~4/3)
2015-16 世界選手権 FS
リアル:アメリカ・ボストン
ユーリ:日本・東京 3月下旬(1話)
→勇利長谷津に5年ぶりに帰郷
→ヴィクトル(27)世界選手権で5連覇
→勇利アイスキャッスルでヴィクトルFS滑る
→桜満開

2016年4月上旬
ユーリ:ヴィクトル長谷津に(1話)
→世界選手権から数日後
→桜満開

2016年4月上旬
ユーリ:ヴィクトルが来てから数日後(2日後?)(2話)
→ほとんど葉桜

一週間後

2016年4月中旬?
ユーリ:ユーリが長谷津に(2話)
→すっかり青葉

一週間後

2016年4月下旬もしくは5月上旬?
ユーリ:温泉 on ICE(3話)

2016年5月、6月上旬〜7月中旬
ユーリ:フリープログラム作成(4話)
→青葉
→そして梅雨

2016年6月30日?
2016-17 GPシリーズのアサイン
ユーリ:日付不明(4話)
→みんな半袖で梅雨明した夏頃に見えるけど…

2016年9月22日〜25日
中四国九州選手権大会
リアル:岡山県 ヘルスピア倉敷
ユーリ:岡山県 岡山国際スケートリンク(5話)

2016年10月22日〜23日
GPシリーズ 第1戦
リアル:アメリカ大会・シカゴ
ユーリ:アメリカ大会・シカゴ

2016年10月27日〜30日
西日本選手権大会
リアル:京都府 京都アクアリーナ
ユーリ:会場不明 11月(1話)
→アニメでは描かれていない

2016年10月29日〜30日
GPシリーズ 第2戦
リアル:カナダ大会・ミシサガ
ユーリ:カナダ大会・ミシサガ
→ユーリ出場

2016年11月5日〜6日
GPシリーズ 第3戦
リアル:ロシア大会・モスクワ
ユーリ:中国大会・北京
→勇利出場

2016年11月12日〜13日
GPシリーズ 第4戦
リアル:フランス大会・パリ
ユーリ:日本大会・札幌

2016年11月18日〜19日
GPシリーズ 第5戦
リアル:中国・北京
ユーリ:フランス大会・パリ

2016年11月25日〜27日
GPシリーズ 第6戦
リアル:日本大会・札幌
ユーリ:ロシア大会・モスクワ
→勇利とユーリ出場

2016年12月7日〜10日
ゴールデンスピン
→クロアチアのザグレブで開催される国際大会
→ユーリとグァンホン出場

2016年12月9日〜11日
GPファイナル
リアル:フランス・マルセイユ
ユーリ:スペイン・バルセロナ
→勇利(24)

・・・

2016年12月22日〜25日
全日本選手権
リアル:大阪府

2016年12月20日〜26日
ロシア選手権(ロシアナショナル)
リアル:チェリャビンスク

2017年1月23日〜29日
ヨーロッパ選手権
リアル:チェコ・オストラヴァ

2017年2月14日〜19日
四大陸選手権
リアル:韓国・江陵市

2017年3月27日〜4月2日
世界選手権
リアル:フィンランド・ヘルシンキ

2017年4月20日〜23日
国際フィギュアスケート国別対抗戦 2017
リアル:東京

まとめ

こうやって見ると、勇利の方がクリスやユリオより先きにヴィクトルに憧れていたんですね。

ユリオは年齢的に他の2人に先を越されるのもわかりますが(笑)

想いの強い方が昔から憧れていたのが面白いですね。

今頃、ヴィクトルやユリオはユーロでチェコ入りしているんでしょうか。

勇利はロシアで練習でしょうか?それとも2人について見学しにいってるんでしょうか。ユーロなのでクリス、ミケーレ&サーラにエミルもいますね。

みんな元気にしてるかな…

ユーリロスに一段落ついたところだったのですが、なんかまた切なくなってきました(涙)

ちなみに、2016-17のユーロ大会は男子SPが1/27でFPが1/28だそうです。

シェアする