『けものフレンズ』最終回(第12話) 感想&考察と結末:踏み出したその先は……

けものフレンズ 第12話

©けものフレンズプロジェクトA

『けものフレンズ』最終回(第12話)「ゆうえんち」の感想です!

終始泣きっぱなしでした……

涙なしにはとても観ることができませんでした……

では『けもフレ』最終回の感想です。。。

注意:ネタバレありです!あくまで私の個人的な感想や考察です。

 かばんちゃんが…

今回はOPなし…もうOPどころじゃない(涙)

前回、セルリアンに食べられてしまったサーバルちゃんでしたが…

記憶は無事でしたぁぁぁあああああ!!

よかった…本当によかった…(涙)

しかし、代わりかばんちゃんが…

ヒ「何度もセルリアンに食われたやつを見てきた…残念だが切り替えろっ」

幾度となくフレンズの「死」に立ち会ってきたセルリアンハンターの言葉は重く

飲み込まれてからだいぶ時間が経っているため「かばんちゃん」としての生存は絶望的…

しかし、かばんちゃんを諦めたくないサーバルちゃんが泣ける。

普段決してフレンズと喋らないボスの助言もありヒグマさんを説得し救出に向かいます!!

ボ「サーバル、3人での旅楽しかったよ…」

…えっ…ボス…もしかして…

…やめて…やめてください…

これ「ヒトの緊急対応」とは関係ないボス自身の言葉なんですよね。

やっぱりボスにはゴースト、心や魂が宿ってたよぉ。。。

【気になるポイント】

ボ「ヒトの緊急事態対応時のみフレンズへの干渉が許可されているんだ。生態系の維持が原則だからね」
→…以前ヒトとフレンズは交流していたようだけど、ボスはダメだけどヒトはOK??

耳がいいサーバルちゃん

黒セルリアン

黒セルリアンの元へ向かったサーバルちゃんとヒグマさん。

そこで目にしたのは…

虹色に光る玉のような何か…

サンドスターを奪われフレンズの姿を保てなくなったかばんちゃんの姿が。。。

うわあああああああああああああ

アカン…これ完全にアカンやつや…

もう記憶どころかこれじゃあもう…(号泣)

それでも必死にかばんちゃんを取り返そうとするサーバルちゃん…

日本最強のヒグマさんの力でも太刀打ちできないのに、サーバルキャットの力では到底かばんちゃんを救い出すことは不可能…

かばんちゃん、サーバルちゃん、ボス…

3人のグレートジャーニーは、こんな結末で幕を閉じてしまうのでしょうか…

そんなのって…

もう…だめなのか…

と思いきや!!

フクロウの博士&助手が!!

なんとボスが他のラッキービーストと通信して助けを呼んでいました(号泣)

ボスぅポンコツって言ってごめんよぉ〜

博「我々やる事はやるですよ。この島の長なので!」

賢いだけではなく、可愛らしい見た目とは裏腹に食物連鎖の頂点に立つ大型の猛禽類だけあってなかなかの攻撃力!!

これは心強いッ!!

【気になるポイント】

火を食べる黒セルリアン

かばんちゃんの鞄のみ救出

ボスの虹色の目
→ラッキービースト間の通信

野生解放すると目が光る!!

フクロウは夜目が効く

『けものフレンズ』の1枚絵がここに完成(号泣)

博士&助手は強い…

しかし、黒セルリアンが最強すぎた…

これじゃあ…かばんちゃんを助けられないよぉ…

と思いきや!!!

博「さぁ、とっとと野生解放するのです!」
助「我々の群れとしての強さを見せるのです!」

??

OPのイントロ…

!!??!??!!!!?

キ、キターーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

『けものフレンズ』の1枚絵完成

ッ!!うおおおおおおおおおおおおおお(号泣)

もう最高のオープニングでした(号泣)

こんな素敵なOPのフレンズの1枚絵が見れるとは思ってもいませんでした(号泣)

もうね…

フレンズの共闘が熱い…

かばんちゃんがこれまで助けたフレンズの「かばんちゃん愛」(号泣)

強いフレンズ、弱いフレンズ、十人十色のフレンズが

みんな自分の長所を活かし協力して黒セルリアンに立ち向かう姿(号泣)

最後に野生解放したサーバルちゃんの技が

まさかの…

火がついたよれよれの紙飛行機(号泣)

身体能力が高くしかもアホの子、サーバルちゃんの野生解放が

親友の技「ヒトの知恵」だったのがもう。。。

【気になるポイント】

多くの鳥は夜目が効かない(鳥目)

多くのフレンズは地図が読めない

OP『ようこそジャパリパークへ』のカラオケバージョン

サイ「サーバルは耳が甘いのよ!」
→必死すぎてフレンズ達の足音に気付かなかった(涙)

アライグマ、アミメキリン、コツメカワウソ
サイ
ペパプ
ビーバー、フェネック、スナネコ、プレーリー
→脚1本足止め

ジャガー、タイリクオオカミ
ライオン、ヘラジカ
→攻撃

マーゲイ
→鳴きまね

トキ、アリツカゲラ
→空輸

ツチノコ、アルパカ、ギンギツネ、キタキツネ
→タライに水汲み

ヒグマ、キンシコウ、リカオン
→連携技

その他に確認できたフレンズ
→アラビアオリックス、シロサイ、オオアルマジロ、パンサーカメレオン、オーロックス、ハシビロコウ

ヒグマさんの熊の手(柄が茶色)が壊れ
→最後はニホンツキノワグマさんの熊の手(柄が青色)になっている

自然に還るかばんちゃん…

救出が遅すぎたため、かばんちゃんは元の姿へ戻ります…

うっうぅ、さよならかばんちゃん……

しかし!!

ここでとんでもない奇跡がッ!!!!!

か「…食べないでください」
サ「食べないよぉ〜(涙)」

元動物「ヒト」の姿へ戻ったかばんちゃん、記憶も奇跡的に無事でした(号泣)

かばんちゃんが「ヒト」なのは知っていますが

服も一緒に再生、でも「手袋」「タイツ」が消滅ってどういうこと??

テレビ的に全裸が無理だったのか、それとも「フレンズ化」が解けてなかったのか。。。

【気になるポイント】

かばんちゃんの手袋とタイツが消える

ボスぅぅぅ!うわあああああああああ!!!

かばんちゃんは無事だった!ほっ!!

と思いきや!!

やばかったのはボスだったぁぁぁあああ!!!!!

「黒セルリアンを船に誘導して、かばんちゃんとボスどう脱出するんだろ?」

「ボスは防水加工してあるし。ま、大丈夫でしょ(笑)」

なんて思ってたら…

全然大丈夫じゃなかったよぉおおおおおおお!!!!!

ボス、逝くなあああああああああ!!!!!

最後の言葉が

ボ「か……、サ……」

ってのがもう…(号泣)

黒セルリアン討伐と引き換えに自身も海の藻屑と消えたボス…

波打ち際にはボスだったものの一部が…ううっ(涙)

……

と思いきや!!

おま、そっちが本体かいッ!!!!!

確かにバスの運転とか伏線あったけど!!

いや本当によかったけど(笑)

そしてサーバルちゃんのボスの扱いがまた雑(笑)

【気になるポイント】

黒セルリアンの正体
→溶岩
→弱点は水
→本体の「石」が水に浸かり固まると分裂した同一個体も固まる
→「迷宮」の溶岩もその名残

ボスは別個体と通信する
→が、記録の並列化はしていないよう

ボディを失ったボス

サバンナ地方でセルリアンに食べられたフレンズ
→アードウルフ



けものフレンズの遊園地

黒セルリアン討伐から一ヶ月…今日は

「無事セルリアンを倒せた&かばんなんの動物かわかっておめでとうの会」

な、長ッ(笑)

もうねフレンズ大集合でめちゃめちゃ楽しい!!

ジャガーさんの腕っ節を見てスカウトするヘラジカさん

アホの子、コツメカワウソさんとプレーリーさん奇跡の組み合わせ

などなど!!

本当見てて癒されます!!

かばんちゃんが誕生したときの状況も明らかになります。

そして、観覧車のシーンは涙なしには観られません(号泣)

ミ「結局パークの職員は島を出ることになりました。短い間でしたけど、私はこの島で出会えたたくさんの奇跡に感謝しています。きっとまた…。ラッキー、留守をよろしくね」

向き合うかばんちゃんとミライさん…

ぱっと見似ていない2人ですが、目元がちょっと似ているんですよね。

そして、かばんちゃんの「ラッキーさん」はきっとミライさん譲りのものだったんでしょうね。

ミライさんの帰りをジャパリパークでずっと待ち続けていたボス。

結局ミライさんが戻ってくることはなかったけど

長い年月の末、ボスはミライさんが残した「奇跡」と出会うことができました。

『ようこそジャパリパークへ』のオルゴールバージョンとか…

もうBGMが流れた時点で涙出たけど

その後の展開に声出しておんおん泣いた(号泣)

【気になるポイント】

今日のジャパリまん!
→ピンク、黄色、オレンジ、茶色、水色

ヒグマさん
→火を恐れないので料理担当(笑)

ショウジョウトキさん

次回予告は遊園地のステージ

かばんちゃんの手先が黒い
→手袋とタイツが再生途中…

タイリクオオカミさんの漫画
→文字、台詞がない

ヒトの近くにセルリアンがいた×
セルリアンの近くにヒトがいた◯

ミライさんの毛髪

かばんちゃんは鞄込みでフレンズ

踏み出したその先は…

かばんちゃんとボスは、たくさんのフレンズに見送られるなか、新しく生まれ変わった「ジャパリバス」で海の向こうへヒトを探しに漕ぎだします。

みんなと再会を約束して、かばんちゃんは未来へと踏み出しました!

海の向こうには新たな島が!

どんなフレンズとの出会いが待っているのでしょうか!!

ボ「で、で、で、電池。バスの電池がっ」

ここで(笑)

やっぱりポンコツだったよッ!ボス!!

…キコキコキコ…

ガコンッ!!

サ「やっぱりもうちょっとついて行こうかなって!」

かばんちゃん、サーバルちゃん、ボス、そして新たに加わったフレンズの

グレートジャーニーはまだまだ続きます!

そして、早速新しいフレンズのとの出会いが。。。

【気になるポイント】

カ「本当につらいときは誰かを頼ったっていいのよ」
→立派に成長したかばんちゃんを見て(涙)

振り返らない

たくさんの袋と瓶
→中身はジャパリまんと水?

ジャパリバスのタイヤ
→赤いタイヤの他に黄色いタイヤも…

見えてきた島
→ごごくエリア
→地方があったりフレンズがいる可能性も
→リアルの四国?

今までいた島
→きょーしゅうエリア
→リアルの九州?

ついてきたフレンズは
→アライさんとフェネックさん?

見えた橋
→瀬戸大橋?

マイルカ

声優さん
→かばん:内田彩さん
→ミライ:内田彩さん
→ボス:ミライ

最後右下に薄っすら「つづく」の文字が!?

最終回だけど『けのもフレンズ』謎と考察

今のかばんちゃんはヒトそれともフレンズ?

セルリアンに食べられサンドスターを奪われたフレンズは

「技や個性の消滅」or「動物に戻る」or「消滅」

のいずれかの運命にありますが…

かばんちゃんは本当に「元動物」に戻ったんでしょうか?

サバンナ地方のゲートで食べられてしまったフレンズは元動物のアードウルフに戻ってしまったようでしたが

かばんちゃんは、服込みで「ヒト」に戻っているんですよね。

単に制作側の事情的に全裸にできなかったのでしょうか。

でも、食べられた直後は「手袋」「タイツ」が消失しているのに、徐々に再生しているのも気になります。

かばんちゃんがミライさんの髪の毛から誕生したヒトの「フレンズ」だったのは確実ですが、この再生する「手袋」「タイツ」は何を意味しているのでしょうか。

「フレンズ化」が解けてないということでしょうか?

あと、鞄込みでヒトのフレンズ「かばんちゃん」のはずですが、セルリアンに食べられても鞄だけはまだ溶けてなかったんですよね。

この「鞄が溶けなかったこと」が「記憶が失われなかったこと」や「フレンズ化が解けてないようなこと」と関係があるのでしょうか。

ひょっとして日本全体がジャパリパーク?

この世界は、ゲームの中ではなくリアル世界しかも日本のようですが

ひょっとしたら九州?と四国?だけでなく日本全体が

フレンズの楽園、ジャパリパーク化しているのでしょうか。

日本中の活火山がサンドスターが噴き出す山になっているということでしょうか?

そうだとしたら一体なぜ??

四国にもフレンズがいる可能性から、他のサンドスターの山にも「四神」で「フィルター」がされていそうですが

一体誰が??

ミライさん達はなぜ島から去ったのか?どこへ行ったのか?

ミライさん達はたぶん黒セルリアン討伐に成功したんだと思います。

それでも、開発した島を放棄して結局出ていったまま戻ってこなかった理由とはなんだったのでしょうか?

いつか島を去るものと思っているようでしたが、それがかなり早まったような感じでした。

一体どんな目的でヒトはこの島へやってきたのでしょうか?

実はこの世界は、遥か未来の世界で、高度に発達した人類が地球を去る際、動物達の進化を促すためにこのような仕掛けを作ったとか。。。

最初、空から(飛行機で?)島へやって来たというミライさん達

実はミライさん達は、人間の末裔でプロトカルチャーの残した遺産をなんらかの理由(自分たちが絶滅の危機に瀕しているとか)により宇宙を旅して調査していたとか。。。

「ミライ」さんの名前、「四神」がモノリスに似ている、そして「宇宙人」などのキーワードから考察してみましたが…

その辺の設定もあるなら本当に知りたい!!

セルリアンは「のけもの」なのか?

黒セルリアンは「四神」がうまく機能しなくなったことにより誕生したようでしたが

ひょっとしたらセルリアンは、もともと島にいた存在ではなくアクシデント的に命を授かった存在なのかもしれません。

セルリアンの正体は、鉱物のようなので食料的なものは必要ないはずですが、なぜ彼らはフレンズからサンドスターを奪うのでしょうか?

もしかしたらサンドスターをたくさん吸収してフレンズのように進化したいと思っているとか?

彼らがサンドスターを奪う理由はわかりませんが、誰かを傷つけ奪っているので、この世界ではやはり「のけもの」なのかもしれません。

しかし、続編でその辺が明らかになって、フレンズとセルリアンの共存の可能性も出てくるかもしれませんね。

まとめ

一言でいうと最高の最終回、そして最高のハッピーエンドだったのではないでしょうか!

2016秋アニメの『ユーリ!!! on ICE』が終了して、想像以上にユーリロスの症状が長引きつらかったのですが

それを優しく癒してくれたのが『けものフレンズ』でした。

毎回、明るく元気で優しいフレンズ達に本当に癒されました。

最終回は、1話と同じもしくは対比となるセリフやシチュエーションがたくさんありグッときましたね。

サーバルちゃんの想い、ボスの心、フレンズの共闘、ミライさんの気持ち、そしてかばんちゃんの成長…

などなど、号泣ポイントが多すぎて終始涙が止まりませんでした!

そして、あのOPの1枚絵、オルゴール、EDも聴けてよかった!

ジャガーさんの「かばんー生きてるー?」から始まる攻撃力に特化したフレンズ達の連携攻撃の安堵感といったら本当にやばかった(涙)

最終回泣けるアニメはたくさんありますが、ここまで終始泣きっぱなしのアニメはひょとしたら初めてかもしれません!

2017冬アニメの全PV見たときに

「これだけは絶対見ないだろうな」

そう思った『けものフレンズ』にこんなにはまり、最終回でこんなに泣かされるとは思いもしませんでした(笑)

結局ヒトは見つからず、もうこの星にはいないのかもしれません。

それでも、かばんちゃんとフレンズの旅はまだまだつづく…

という終わり方なので悲しくなくすっきりと爽やかな視聴後感です。

考察もすごく楽しかったです!

1話から伏線が張り巡らされるも、

「かばんちゃんの一人称が僕」
「かばんちゃん、ボス、ミライさんの声優さん」
「無機物から生まれるセルリアン」
「食べないでください!」

などにミスリードされ「答えがわかった!」と思いきや「やっぱり違うかも…」とまんまと翻弄されました!

明らかにならなかった謎もまだありますが、新作映像作成決定なのでその辺明らかになったらいいなと思います。

OVAや映画などの続編なのか2期なのか不明ですが、とても楽しみです!

アニメグッツとか普段あまり買わないのですが、ボスが本当に可愛くてフィギュアかぬいぐるみが欲しいです!

あと、『けものフレンズ』はBGMが凄くいいんですよね〜!

初めはサバンナ(笑)って感じだったんですが、9話だったかなBGMがいつもより長く聴けてよかったんですよね。

オリジナルサウンドトラックも欲しい。OPとED『ぼくのフレンド』のオルゴールバージョンなんかも入っていると嬉しいんですが。

それと、OPとEDのシルエットのフレンズがどんな絵だったのかどこかで見れるようになるといいのですが。

そして「ジャパリまん」!!

ミライさん達が来る前からあったのか、なかったらフレンズは何を食べていたのか

その辺気になって仕方ないので明らかにしてほしい(笑)

シェアする