GIMP*継ぎ目のないシームレスなパターンの作り方

オリジナルのパターンのイラスト

今回はGIMPで継ぎ目のないシームレスなパターンを作って追加します!前回作ったハートを使ってパターンを作ります。フィルターの「シームレス化」を使う方法使わない方法の2つの方法を紹介します。

[シームレス化]を使ってパターンをつくる

互い違いのハートのパターンを作ります。ドットや星など他の形でもできますよ。キャンバスサイズはパターンを使いたい画像のサイズによって調節してみてください。

今回は900×600pxの画像に使うパターンを作りたいので、180×180pxのキャンバスサイズでパターンを作ってみます。

1. パターンにするイラストを描く

GIMPを起動し新しい画像を作成します。[表示]から[ガイドの表示]、[ガイドにスナップ]、[キャンバス境界にスナップ]するようにして、キャンバスの中心にガイドを表示すると作業しやすいとおもいます。ガイドを表示する方法を参考に。

ガイドにスナップ

透明レイヤーを追加して、キャンバスの中心にハートのブラシを使ってハートを描きます。

大きいハート

2. シームレス化する

[フィルター]-[マップ]-[シームレス化]選択します。

シームレス化

ハートがシームレス化されました!……が、よ〜く見えると部分的に透けてるっ!!上側の左右、下側の左右、真ん中……全部微妙に透けてます。ハートのブラシでポチポチ塗って修正しましょう。

シームレス化した大きいハート

角の部分は図のように修正します。[キャンバス境界にスナップ]にしておくとやりやすいです。

半透明部分を修正

きれいに修正できました!この画像をGIMPパターンに追加して完成です!

パターンに追加するイラスト

GIMPパターンに追加する方法はこちらを参考に!

GIMPパターンに自分で作ったオリジナルのパターンや配布されているパターンを追加する方法です。 GIMPにパターン...

小さいハートと大きいハート2種類のパターンを追加してみました。

パターンに追加するイラスト

パターンに追加するイラスト

それぞれのパターンで塗りつぶすとこんな感じです!

オリジナルのパターンのイラスト

ちなみにトップのイラストはこのパターンを使って描きました!

大小ハートのパターン

[シームレス化]を使わずパターンをつくる

図のように正方形のキャンバスを4つに区切ったと考え、左上と右下の四角の真ん中にハートを置きます。この方法でもシームレスなパターンを作ることができますが、ただこの方法だと区切った四角より小さなハートしか描けないので注意してください。

パターンに追加するイラスト

このパターンで塗りつぶすとこんな感じです!

オリジナルのパターンのイラスト

まとめ

シームレスなパターンを作る2つの方法を紹介しました。フィルターの[シームレス化]を使うと部分的に透明になってしまうので注意が必要です。

……というか「シームレス化を使う方法」はハート型のようにはっきりした柄だとあまり使う意味ないかも……。最初からキャンバスの真ん中、四つ角に手動でポチポチとブラシで描いた方がいいかもしれません。。。

シェアする