GIMP*パターンを追加する方法

オリジナルのパターンのイラスト 基本設定・操作

GIMPパターンに自分で作ったオリジナルのパターンや配布されているパターンを追加する方法です。

GIMPにパターンを追加する

1. GIMPパターンに追加したい画像を用意する

このハートのイラストをパターンに追加します。

小さいハートのパターン

2. [名前を付けてエクスポート]する

[ファイル]-[名前を付けてエクスポート]を選択します。

名前を付けてエクスポート

 

[画像をエクスポート]のダイアログが開きました。

[名前]は好きな名前を付けます。[フォルダの中に保存]はGIMPパターンを保存する「patterns」フォルダを指定します。

patternsフォルダの場所はこちらを参考に。

次に[ファイル形式の選択]をクリックします。

画像のエクスポート

 

[ファイル形式]はGIMPパターンを選択します。

[名前]の後ろに「.pat」の拡張子が付いたのを確認したら[エクスポート]を押します。

GIMPパターンを選択

 

ここの[説明]はそのままでも大丈夫ですが、ここに記入した文字が[パターン]ダイアログに表示されるので、パターンの名前を入れておくとパターンを見つけやすくなります。

 

そして[エクスポート]を押します。

エクスポート

3. [パターン]ダイアログからパターンを読み込む

次に[パターン]ダイアログの下の矢印マークをクリックします。

パターンダイアログ

 

すると先ほどエクスポートしたパターンが追加されます。

少しわかりにくいですがパターンが追加されました。

追加されたパターン

オリジナルパターンの作例

4つのオリジナルパターンを作ってみました!

 

小さいハートのパターン

 

大きいハートのパターン

 

雪の結晶と市松模様のパターン

 

麻の葉のパターン

 

それぞれの[パターンで塗りつぶす]と…

 

オリジナルのパターンのイラスト

こんな感じになりました〜!