【2017秋アニメ】今期視聴したアニメの感想&記録【完走編】

シェアする

少女終末旅行 最終回

少女終末旅行 最終回

2017秋アニメも続々と最終回を迎えましたね〜年末ですね〜

個人的にはなかなか楽しめる作品が多く楽しいシーズンとなりました!

が、今期アニメはネットを騒がすような話題作はなかったような感じで

少しインパクトに欠けたシーズンだったようにも思えました。

今期アニメは原作ありのものが多く、その辺も物足りなさを感じる原因だったりするかもしれません。

ではでは、今期アニメの感想をちょっと書いていきます。

注意:ネタバレありです!あくまで私の個人的な感想や考察です。

視聴した2017秋アニメ作品一覧

第6話を視聴した2017秋アニメは以下の8作品です!

第6話の時点で面白かった順番に並べてみました。

  • ネト充のススメ
  • 血界戦線 & BEYOND
  • 宝石の国
  • ボールルームへようこそ(2クール目)
  • 魔法使いの嫁
  • 少女終末旅行
  • 干物妹!うまるちゃんR
  • Code:Realize〜創世の姫君〜
2017秋アニメももう第8話くらいまで放送終わってしまい もう今更感が半端ないですが… 今期の感想&記録...

ネト充のススメ(全10話)

最初っから最後までとにかくニヤニヤがとまらなかった!

とにかく毎回気持ち悪いぐらいニヤニヤしながら観てました(汗)

なんだかんだ言ってやっぱラブコメは面白い!

「恋愛もの」+「学生もの」でも面白い作品はたくさんありますが、

あまりにも多くて食傷気味だったり、自分の年齢からしてもう積極的に見たいと思えなくなってしまいました。

『ネト充のススメ』はだだの「社会人もの」ではなく

主人公の森子が「社畜」からの「ニート」へジョブチェンジというのが…

まあリアルで…

心の底から森子を応援したい氷河期世代なんか多かったんじゃないかなぁと思います。

内容は先がなんとなく予想できてしまうんですが、

先が読めてしまうのにニヤニヤできてしまう不思議!

森子のネナベだったり、桜井君のネカマだったり、バレるときはニヤニヤしつつやはりハラハラしてしまいました。

あと、ギルメンだったり、小岩井だったり…とにかくあったかい!

特に小岩井がめちゃめちゃいいやつで(涙)

桜井君のため一肌脱いだ部分もありますが、本気だったんだろうなぁと思うと切ない。

森子と桜井君は落ち着くところに落ち着きましたが、

気になるのは森子の今後のリアル…

桜井と一緒にいて恥ずかしくないような自分

真面目な森子の事だから再就職を目指すのでしょうか…

自分の心を押し殺して社畜に戻るのは何か違うような感じもしますが…どうするんでしょう。

結局、仕事を辞めた理由も明らかにならなかったので、その辺を含め続きが気になります。

あと、地味に気になるのはEDの桜井の左後ろにいる女の子!

てっきり森子の恋のライバルになるかと思いきや…

出てこなかったッ!??

森子ではないし?…このキャラは一体…

とにかく続きを観たいアニメでした!

あと、終盤出番が減ってしまいましたが…

リリィさんがまじかわいいよぉ!!

毎回感想書きたかったんですが、体調を崩してしまって書けなかったのが残念でした><

宝石の国(全12話)

ボルツ萌えからのシンシャ萌え…

…ってそこで終わるのかぁぁぁぁあああ!

とにかく動く3DCGならではの戦闘アクションも見ものだったんですが…

ストーリーが面白かった!

甘ったれでいい加減でダメダメな末っ子体質のフォスが

まさかのだれおま状態…超絶有能に。。。

それだけあのアンタークチサイトの出来事はフォスに暗い影を落としたのですが

ガチのメタモルフォス後もほんのりコミカルさが残っていて、観てるぶんには笑えてしまう不思議な魅力があります。

フォスにとっては笑い事じゃないんですけどね!

シンシャがきっかけでもとに戻るのかなぁ〜

と予想していたのですがそんなことはありませんでした。

もう昔のフォスは戻ってこないのでしょうか…ちょっと寂しい><

全体を通してすごく面白かったんですが、特に

なんだかんだ言って面倒見が良く優しいアンタークだったり

ツンツンしてて他の宝石はアウトオブ眼中だと思っていたボルツのまさかの萌え展開だったり

あの場面限定かもしれませんがイニシアチブが入れ替わるフォスとシンシャの関係だったり

まさかの展開が面白かったです。

ボルツの「兄ちゃんっ!!」に萌え死ぬかと思った///

肝心な話は、月人と関係がある先生、フォスとシンシャの新しい仕事…

キュービジュアルでフォスとシンシャだけ逆向きの意味が明らかになりました。。。

これからってところで終わってしまったので続きがかなり気になります。

白目の月人にも黒目があるようですが…

人間の魂、月人は何者かによって操られていたり正気を失っている状態なのでしょうか??

しろはちゃんと瞳があり、出現方法も空間を無理にこじ開けやってきたような感じだったり

自分の意思で月から先生のもとへ逃げてきた…とかでしょうか??

【途中経過編】でも少し考察しましたが、

人間の魂・肉体・骨がそれぞれ月人・アドミラビリス・宝石になったという話から、グノーシス主義のソフィア神話なんかを連想するんですが

もしソフィア神話がもとになっていたら、先生はやはり神、救世主ポジションとかかなぁ。

魂・肉体・骨を救済、ひとつにするためにやってきたけど、宝石たちに愛着が湧き個としての宝石たちを消失させることをしのびなく思っている…とか?

末っ子のフォスが先生の秘密を探ろうとしますが…この辺もソフィアと重なります。

ちなみに、神話では最低位の神ソフィアが最高位の神プロパトールを知ろうとしたが故にこの狂った世界が創造されてしまったと言われています。

ちょうど1年前に『ユーリ!!! on ICE』の考察でソフィア神話を調べまくったんですが、結構色々な創作物のメタファーで使われているように思えます。

結構ぶっ飛んだ設定?考え?なんですが、すごく面白いんですよね。

血界戦線 & BEYOND(全12話)

今期はライブラ構成員のメンバー回がメイン!

2期目の『血界戦線』はライブラ構成員のメンバー回がメインでした。

毎回面白くて、11話と最終回のレオ&ミシェラの兄妹回のレオの奮闘だったり兄弟愛だったりで熱かったんですが…

個人的にはスティーブン回からのチェイン回、そしてK.K回がすごく良かった!

スティーブンはチェインの気持ちに気づいてなさそうだし、チェインもそんな素振り見せないようにしているんでしょうが、二人の関係に進展があるのか気になります!

ただ、進展があったらあったで、汚れ仕事もこなすスティーブンに何かフラグが立ってしまいそうで正直怖いです。。。

そして、K.Kの授業参観回面白かった!

ブラッドブリードが人間の子供を親代わりに育ててるとかかなり訳ありそうです。

どうしてそんなことになったのか、キャロラインちゃんに何があったか気になりますね。

K.Kもキャロラインパパも大人の事情で申し訳ないことしたと感傷に浸ってるけど、子供たちはなかなかしたたかで!

SNSから思いっきり居場所が割れてしまうので引越した意味があまりないという(笑)

少女終末旅行(全12話)

リアルガチでふたりぼっち……

途中少し退屈に感じた回もありましたが、最終回ものすごく好みでした!

あの謎の石像”エリンギ”は宇宙人とか地球の精霊的な何かかと思いましたが

生産施設にいた機械の生みの親らしき人間の女の子の動画が隠喩だったら

エリンギたちは、人間滅亡の際に自動発生増殖して、兵器や都市の機能を停止させる超古代人が作った生体プログラムみたいなものだったり?

都市や寺院やお墓にあの石像があったのは、古代人の遺物から終末にこのような使者が現れる伝承があったとか?ラッパを吹く天使的な?

でも、エリンギは生命を終えた地球と共に眠りにつくそうなので…

やっぱ地球の妖精??

眠りについた地球とエリンギはそれで終わり??その後は??

あと、とんでもなく気になったエリンギのセリフが…

「我々は最上層以外ほとんどの場所を観測しているが、現在生きている人間は君達2人しか知らない」

あぁ…人類完全に終了したぁ……

おじいさんは見送りのとき手に拳銃持ってたから…あれだけど…

カナザワとイシイ……マジかぁ……

でも”最上層以外”なので、チトたちより先に最上階に辿り着いて生きている可能性も!?

地味に気になったのは

「我々は生きている人間を食べたりはしない」

動物もですが人間の亡骸が全然なかったので…ひょっとしたら…死んだら…エリンギにたべ。。。

あと、最終回の他に9話のロボット回もすごくよかったんですよね〜。

破壊の先の創造。そして進化。

人類は完全滅亡まで秒読み状態ですが

チトとユーリたったふたりの人類で進化できるのか、このまま滅亡してしまうのか

最上階には何が待っているのか、そこに進化と再生はあるのか

ふたりの旅の続きが気になります!

ボールルームへようこそ(全24話)

釘宮ぁぁぁあああどうしてこうなったぁぁあああ!!戻してぇ……

管理人がスポーツや競技などにあまり興味がないのもあって、アニメを観て競技ダンスに興味を持つようなことは結局なかったのですが、

『ボールルームへようこそ』はキャラクターの意外性が面白かったです!

ちーちゃんの元パートナーの明ちゃんとか

「ちーちゃんにやたらライバル心燃やしてるなぁ〜」

とか思ってたら愛が憎悪に変わったまさかのユリ?で多々良に嫉妬で笑った。

あと釘宮さん!!どうしてこうなった!?

子供の頃は多々良に似た感じでぽやっとしてかわいかったのに…

どうしてあんな強面になってしまったのか…戻してぇ〜っ!!

でも、色々吹っ切れてエダチューさんのダンススタジオに戻ったみたいでよかった。

主人公の多々良もダンスを通して精神的にも成長できて

千夏ちゃんとふたりで自分たちのダンスに辿り着けたようでダンサーとして一歩前進!

『ボールルーム〜』は展開やキャラの意外性が面白いんですが、社交ダンスは男女が密着して行う競技なので

この二人プライベートではどういう関係なんだろう…

という部分が気になり、この辺りを魅力と感じるか、ノイズと感じるかでも評価が変わりそうな感じがします。

魔法使いの嫁(1クール目 12話)

重いパートが多かった…でもやっとチセは一歩前進。

てっきり1クールだと思っていましたが、連続2クールでした!やったー!

『魔法使いの嫁』は1話の時点でチセの生い立ちから重い話になるのは予想できていたのですが…

想像以上に重く…しかも話によってはグロかった…

ドロっとして精神的にくるタイプの重さなので、疲れているときに観るとちょっと辛くなるかも。

あの幸せリア充の極みの家族が、どうしてあんな悲しい結末を迎えてしまったのか…

ものすごくドロドロしてそうで今から身構えています。。。

初回でグッと話に引き込まれたのですが、個人的に想像していたものと違っていたというのもあって、その後は少し失速していった感がありました。

チセだけではなく、チセを買ったエリアス、2人とも心の中に葛藤を抱えているので、観ててモヤモヤする場面が多かった印象です。

しかし、1クール目の終わりでチセがエリアスより先に吹っ切れ一歩前進できたので、2クール目からはもう少し軽快になるんじゃないかと期待。

2クール目はかっこいいエリアスも見たいですね!

あと、シルキー回はあるんでしょうか?

かわいいのに全然喋らないシルキーの声が聞きたいよぉ!

干物妹!うまるちゃんR

2期目のうまるちゃんも面白かった!

あれこれ考察できるアニメも楽しいですが、『うまるちゃん』は肩肘張らずに気楽に楽しめるのがいい!

日常系なのであまり感想らしい感想が書けないのですが、少し気になったところが…

海老名ちゃんが探しているお兄さんにタイヘイは会いましたが、まだ海老名ちゃんに伝えないまま……

早く教えてあげてっ!!

あと、アレックスがうまるちゃんを探ってる感じもありましたが…あれは一体?ヒカリに頼まれたとかでしょうか。

ちょっと中途半端なところで終わった感じがしますが、うまるちゃん3期アニメくるかな〜?来たらいいな!

地味に叶とヒカリがどんな風にクリスマスを過ごしたか気になりました!

Code:Realize〜創世の姫君〜(全12話)

フィーニスが悲しいことに……

『コードリアライズ』は、最終回を観るぶんには乙女ゲーだと感じられますが、途中はあまり恋愛恋愛した感じではなく、結構あっさりしていたなという感想です。

と言うのも原作ゲームをアニメにギュッと凝縮しているため、細かな恋愛イベントは省略されているのかなぁと感じました。

ストーリーはテンポよくサクサク進むのですが、キャラクターに感情移入する前に終わってしまった感があります。

フィーニスがカルディアの弟だと判明した時点で「あーこれは……」となんとなく予想できていましたが、フィーニスの最後は悲しかった。

原作ゲームはルパン・ヴァン・フラン・インピー・サンの5人からルートを選べるんだと思いますが

アニメはルパンルートでした。

原作ゲームは未プレイですが、キャラの感じからルパンルートが一番オーソドックスなルートなのかなぁと感じました。

ドラちゃん関連の話があるヴァンルートなんかも面白そうですが

個人的にサンルートが断然気になります!

伯爵は糸目…キャラデザから「絶対やべぇ…」と警戒していましたが、黄昏でもなく女王の配下でもなくまさかの第三勢力で驚きました。

イデア関連の話もあるので、伯爵ルートはなかなか面白いんじゃないかと思います!

あと、開眼した伯爵がかっこいいッ!!

まとめ

管理人が感想した2017秋アニメは全部で8作品になりました!

面白かった順に並べるとこんな感じ!

  • ネト充のススメ
  • 宝石の国
  • 血界戦線 & BEYOND
  • 少女終末旅行
  • ボールルームへようこそ(2クール目)
  • 魔法使いの嫁(1クール目)
  • 干物妹!うまるちゃんR
  • Code:Realize〜創世の姫君〜

今期もdアニメストアとAmazonプライム・ビデオの配信サービスで視聴しました。

『ネト充のススメ』とか毎回ニヤニヤできてすごく面白かったし、『宝石の国』『血界戦線』それに『少女終末旅行』も楽しかったんですが

管理人的には今期は少しもの足りないシーズンとなり、「並作」の評価になりました。

ここ最近原作ありのアニメが多く、今季は特に多いと感じました…

このままいったら原作が枯渇してしまうのでは…と少し心配になります。

シーズンごとに放送されるアニメ作品の数は多くなる一方ですが、量はもう少し少なくていいので内容の質が高いアニメが観たいなぁと感じます。

『刀剣乱舞 おっきいこんのすけの刀剣散歩 弍』も観ましたが、これがなかなか面白い!

刀剣男子たちの本体、全国各地に現存する実物の刀剣を紹介する番組なんですが

一振り一振り刃紋や地肌がまったく違って!しかもすごく繊細で!

古いものだと平安時代に打たれたものだったり、1000年も昔に作られたものがこんなに綺麗な状態で現存していることに驚きます。

『刀剣散歩』を観てから『活劇 刀剣乱舞』を観ると刀の作画の凄さも気づけて面白いんですが…

dアニメストアで配信終わってしまったので観れないという…orz

また配信されないかなぁ〜

2018冬アニメ『続 刀剣乱舞-花丸-』が楽しみです!

シェアする