『けものフレンズ』第11話 感想&考察:ぼくのフレンズ

けものフレンズ 第11話

©けものフレンズプロジェクトA

『けものフレンズ』第11話「せるりあん」の感想です!

……あれ…おかしいな…早起きしたからかな……

目から汗がとまらないよっ。。。

注意:ネタバレありです!あくまで私の個人的な感想や考察です。

大セルリアンが襲ってきた!!

今回はOPはなし!えー

山の方で爆発音がしたと思ったら、とても大きな黒いセルリアンが現れた!?

サーバルちゃんの自慢の爪では太刀打ちできずピンチ!!

と思いきや、セルリアンハンターのキンシコウのフレンズが登場!

攻撃力に特化した彼女達ハンターが弱いフレンズの代わりにセルリアンを退治しているようです。

セルリアンハンターは強くて優しいフレンズなんだね!

ボ「かばん、ちょっと様子を見てきていいかな」

謎の爆発音、大セルリアンの出現…

何かが気になるボスについて行くことに。

【気になるポイント】

今日のセルリアン!
→黒色

キンシコウさん
→セルリアンハンター

セルリアンに食べられると…
→お話できなくなる…
→忘れちゃう…

サンドスターロウ噴火警報発令!!

さっきのセルリアンは本体から分離した破片にすぎず、本体をキンシコウさん、ヒグマさん、リカオンさんが追っているそう。

なにそれ怖いっ!

でも、こんな大セルリアンを狩るハンターさん強すぎるっ!これは頼もしい!

ドドーーーンッ!!!

謎の音はサンドスターが噴き出す山の噴火だった模様。

サンドスターの噴火はフレンズ達も知っているパークの自然現象のはずですが…

ボ「注意、注意。お知らせします。サンドスターロウの濃度が高くなっています。大規模な噴出の可能性があります。注意、注意」

もうなんて言うかすごくやばい!!なにがやばいって…

ボスの目と耳がオレンジ色に光ってるよ!!!

「サンドスターロウ」とは普通のサンドスターとは違って「Raw」の状態、「生」とか「未加工」のサンドスターということでしょうか。

普通の「サンドスター」は「動物」を「フレンズ化」しますが、「サンドスターロウ」は一体何を引き起こすのでしょうか。

なにやら破局的な災害の発生が差し迫っているようですが。。。

セルリアンハンターと別れたかばんちゃんとサーバルちゃん。

ボ「少し見てきていいかな。かばん達はここで待っていて」

噴火の様子を気にするボス…

あれ…「たち」!!?

サーバルちゃんのこともちゃんとカウントしてる!?

まさかボス…君には……

【気になるポイント】

ヒグマさん
リカオンさん
→セルリアンハンター

砂漠地方にも大セルリアンが出現

ボスの警報レベル
→オレンジ

バトル開始!!

みんなのために自分も何かしたいかばんちゃん。

ミライさんが言っていた「山に何か〜」という言葉が引っかかり、セルリアンの足跡をたどってサンドスターが噴き出す山へと向かいます。

一方、ヒグマさん達は大セルリアンに遭遇!

なにこれキモいッ!そしてデカイッ!!!

一つ目で四つ足で…フォルムからして絶対やばいよこれッ!!

そして戦闘開始!!

【気になるポイント】

セルリアンはサンドスターの供給過多で自滅することも

野生解放
→なにそれかっこいい!!

目が光るヒグマさん

今週のアイキャッチ!

【とうぶどうぶつこうえん いたくらおにいさん(さいたま)】

のヒグマの解説!日本最強!!

アンド

【よこはまどうぶつえんずーらしあ たじまおにいさん(かながわ)】

によるリカオンの解説でした!!

 パークを危機に追いやったあのセルリアンが…

登山途中にミライさんがまた現れるのですが…

  • 黒セルリアンは山から「サンドスターロウ」を吸収
  • 倒すには「フィルター」を張り直す必要がある
  • ミライさん達は「ししん」を並べることに成功
  • 太陽の方向に向かう
  • 海を嫌がる
  • 「ししん」は「貴重な物」の場所にある

情報量が多すぎて追いつかないッ!!

ミ「私たちで先に退治しないと。フレンズの皆さんを避難させてからとは言え、この島にあんなものが…」

「私たち」とは、ミライさんとサーバル、カラカルでしょうか?

「フレンズの皆さんを避難させて〜」とは、「黒セルリアンの近くから」という意味?それとも「島から」??

今ハンター達が戦っているセルリアンがミライさん達が戦ったセルリアンと同個体かは不明ですが、どうやら同種のようです。

これもう半無敵じゃないですかッ!!ヒグマさん達が危ないッ!!

【気になるポイント】

「五合目」の道標…
→飛行機らしき残骸…
→えぇ……

サンドスター山の火口…

…なんだ…こ…れ……

サンドスターが噴き出す山の火口が…

いや…見たまんま「フィルター」なんだけど…

これは高度な科学技術による代物。。。

ミ「〜本当にサンドスターロウの粒子をここでフィルタリングしているとしたら、まさにこの島にとっての宝ですね」

なるほど…このフィルターが大セルリアンの力の源「サンドスターロウ」をフィルターしていたんですね。

しかし、何かの拍子でほころび「サンドスターロウ」を放出するようになってしまったと。

その「フィルター」を起動しているのが「四神」の像と判明。

パークの危機を前に、やっと追いついたアライさんとフェネックさんと協力して「四神」を探すかばんちゃんとサーバルちゃんなんですが…

見つけ出した「四神」の像が…

…アカン…これって…

モノリス……

…と言うか、モノリス的な見た目の謎の黒い石板……

【気になるポイント】

アホの子、アライさん(笑)
→かばんちゃんをまだ泥棒と勘違い
→でも素直でかわいい

かばんちゃんの帽子
→緑色の羽根とピンク色の羽根を付けて
→ミライさんと同じ帽子に

四神
→東の青龍/南の朱雀/西の白虎/北の玄武

東西南北を知らないかばんちゃん…えぇ…

星や太陽の位置を記憶するフェネックさん!!

水平線に島
→ジャパリパークの地図にも他の島が

君にはゴーストが宿って…

大量の「サンドスターロウ」が噴出される山。

危険を感知して、必死に大切な「お客様」のかばんちゃんを避難させようとするボス。

もうここからのシーンがたまりません…

最初っからわかっていましたが、ボス自身の口から出る「パークガイドロボット」という言葉の破壊力…心を抉られます…

かばんちゃんのフレンズやジャパリパークに対する熱い思い…

そして、その思いにないはずの「心」を動かされてプログラムを無視するボス…

ボ「わかったよ、かばん。危なくなったら必ず逃げてね。かばんを暫定パークガイドに設定。権限を付与」

このボスの台詞がたまらなく優しい声でもう……(号泣)

ボスの瞳にはミライさんと同じ帽子をかぶったかばんちゃんのシルエットが映っていましたが

かつて一緒に旅した「友達」を思い出していたのかもしれませんね。

ミライさんが「四神」を設置した時、ボスも現場にいたのかもしれません。

無事フィルターの張り直すことに成功!

ちょっと『攻殻機動隊』のタチコマを思い出しました(涙)

タチコマ達は情報の並列化をしていましたが、ラッキービースト達も情報の共有をしているのでしょうか。

【気になるポイント】

ボスの警報レベル
→赤
→早口に

日の出港

 黒セルリアンの討伐作戦!

大量の「サンドスターロウ」を吸収して、とてつもなく巨大になったセルリアンがパークを闊歩しはじめます。

かばんちゃんが計画を立て、フレンズ達と協力して黒セルリアンの討伐をすることに。

フレンズはぞれぞれ得意なことが違うけど、ずっとみんなでこんな風に助け合ってパークで生きてきたんでしょうね。

人知れずフレンズを守るために戦ってきたヒグマさん達とか泣ける!

ア「困難は群れで分け合えと」

と、かばんちゃんどこかで言ったそうですが…そんんなこと言ってないよね??

またまたアホの子、アライさんの勘違い?それともかばんちゃんの他に誰か。。。

【気になるポイント】

マッチ
→博士からもらったもの

ヒグマさん
→火を恐れない

かばんちゃんとボス
→船を動かす係
→どうやって脱出するの…??



ぼくのフレンズ

夜の帳が下り…黒セルリアン討伐作戦が開始されます。

もうね…

今まで散々ポンコツと言ってきたボスが…

信じられないくらい有能!!!!!

ポンコツって言ってごめんよぉぉぉ

しかも!

ここで、サーバルちゃんの呼びかけにも答えるボス!!

きっと、ボスにとってかばんちゃんとサーバルちゃんは「お客さん」や「フレンズ」ではなくもう「友達」になったんでしょうね!

ゴーストを宿して覚醒したボス!!

これは勝つるッ!!

…………と思いきや

ここからとんでもない悲劇が……

友達2人を身を挺してかばうサーバルちゃん…

友達を助けるために、もうひとりの友達にパークの未来を託すかばんちゃん…

何かを察したボスの「あっ」…そしていろんな色が混じり合って光るボスの目…

か「サーバルちゃん、見るからにダメで、なんで生まれたかわからなかった僕を受け入れてくれて、ここまで見守ってくれて…ありがとう。元気で」

うわあああああああああああああああああ

かばんちゃん、逝くなあああああああああああああ(号泣)

【気になるポイント】

ボスの運転スキル!

ボ「ぱっかーん」
→ミライさん達の戦闘見てたあぁぁ(涙)

サーバルちゃん
→セルリアンに食べられすぐ気を失う

ボス
→流せない涙?

ロープ
→「あんいん橋」で使ったやつ?

松明
→合戦で使った掛け軸

か「うみゃみゃみゃみゃみゃ!」
→親友の技(涙)

黒セルリアンから抜け出すと
→黒セルリアンの足先が消滅

かばんちゃん
→セルリアンの中でも意識がある

EDからフレンズのシルエットが消える…

次回予告からペパプが消える…
→代わりに耳だけ見えるボス…

次回「ゆうえんち」
→!?!!???!!??

『けものフレンズ』考察

最終回でOP『ようこそジャパリパークへ』が流れフレンズの一枚絵が完成するんだと思うのですが、じゃあED『ぼくのフレンド』は今回で聞納め??

でも、EDのフレンズのシルエットが見えるようになるどころか、消えてしまいましたよっ(涙)

しかも、最終話のサブタイトルが動物園じゃなく遊園地って!?

でも、EDの背景も廃墟の遊園地だし…

実は3話でかばんちゃんとトキさんが飛んでる背景に小さく観覧車が映っているそうです。。。

最終回が全く予想つかない!!

フレンズや私たちにとって「大事な物」

山に埋設されている「大事な物」は、「サンドスターロウ」をフィルタリングして「サンドスター」のみを放出する「フィルター」を制御する「四神」と呼ばれる像のことでした。

フレンズが誕生するために必要不可欠という意味で「フレンズ」にとっての「宝」ですね。

ミライさん達にとっても「大事な物」のようですが、これのおかげで「フレンズ」と出会えたので、という意味でしょうか。

それとも、もっと別の意味があるのでしょうか。。。

ミライさんはこの装置のメカニズムをよく知らなかったようで、ミライさん達より高度な科学技術による物のようでした。

気候さえもコントロールしフレンズを生み出す「サンドスター」…

一体誰が、何の目的で作ったのでしょう…

「四神」の見た目…モノリスみたいでしたね。。。

生物の劇的な進化を促すもの、あるいは滅ぼすためのもの…

(参考:Wikipedia_モノリス(2001年宇宙の旅)

またまた、SFなんですが

…本当に宇宙人が関係してて

かつてこの星に住んでいたプロトカルチャー、と言うか超高度な科学技術を持った古代文明の遺跡だったりして。。。

デカルチャー!!?

セルリアンに食べられた2人の違い

サーバルちゃんは取り込まれてすぐ気絶
かばんちゃんは普通に動けて割と平気

この違いは一体。。。

サーバルちゃんは「サンドスター」から生まれた「フレンズ」ですが

かばんちゃんはやはり「フレンズ」ではなく「ヒト」「それ以外の何か」

もしくは他の種類の「サンドスター」から生まれたとか??

複数あるサンドスターですが、「サンドスター」「サンドスターロウ」以外の種類もあるのでしょうか。

しかし、名前からして「サンドスター」は「サンドスターロウ」の何かしら悪い部分を取り除き加工を施したものって感じがしますし、これ以外はないような気もします。

削れる黒セルリアンの足

サーバルちゃんが取り込まれた後、セルリアンに特に変化がなかったようにみえましたが

かばんちゃんがサーバルちゃんと一緒に脱出した後、セルリアンの足が消滅していました。。。

これ、かばんちゃんが逆にセルリアンのサンドスターを奪ったと言うことでしょうか??

セルリアンの正体…

正直全然わからない!

無機物から誕生する
サンドスターを奪う
ヒトの側にいる
太陽(光)に向かって進む
海(水?)を嫌がる

って何だ??

海とか水が弱点の無機物…機械とかロボットとか…あっ。。。

光に向かうのはかつて太陽光で充電していた名残とか??

でも、なぜサンドスターを奪う?フレンズに変身したいとか?

かつてヒトの側にいたロボットが、ヒトと仲良くするフレンズを羨ましく思い、自分もフレンズ化しようとサンドスターを奪っている!

なんて!……

かばんちゃんの正体…

セルリアンの中でも平気?
セルリアンから逆にサンドスターを奪っている?

やっぱり、かばんちゃんはセルリアン的な何かなんじゃ。。。

あと、アライさんがサバンナで帽子を見つけた時、同じ場所にボスもいたんですよね…

かばんちゃんの一人称も「ぼく」だし…声が。。。

でも、ボスはかばんちゃんを「お客様(ヒト?)」扱いしるんですよね…

うーん、わからない!

そう言えば、かばんちゃん「バス」は知らないけど「紙飛行機」は知っているんですよね。

山にだいぶ古そうな飛行機の残骸らしきものがありましたが…かばんちゃんと関係があるのでしょうか?

この飛行機はミライさん達の時代のもの?

それとも「四神」を作った種族がいた時代のものでしょうか?

かばんちゃんは「四神」を作った種族と関係があったり。。。

ミライさん達の正体…

ミライさん達は本当にヒトなんでしょうか。

黒セルリアンの討伐に失敗したとして、なぜ対策を立てて戻ってこなかったのでしょうか。

ここまで開発した島を破棄して逃げなくてはならなかった理由とは一体なんだったのでしょうか。

ひょっとして、ミライさん達もまたプロトカルチャー、自分たちよりも高度に進化した知的生命体によって創られた存在で、彼らの痕跡を宇宙を旅して調査しているとか??

そして、まだ進化の初期段階にいる、同じくプロトカルチャーの遺産「フレンズ」の進化を助けに来たとか??

サーバルちゃんの記憶…

救出されたサーバルちゃんは、動物に戻ってないので見た感じ大丈夫そうですが

サーバルちゃんの個性(記憶)は無事だったのでしょうか。。。

まだ出てきていないOPの1コマが微妙に気になるんですよね。

海に沈む夕日を見ながらたそがれるかばんちゃん

どこか落ち込んでいるようで…

「ヒトが見つからなかったのかな?」

なんて思っていましたが…

まさか「サーバルちゃんの記憶が消えちゃった」

とか!?

セルリアンに食べられていた時間は短かったので、ちょうどかばんちゃんと出会ってボスと3人で旅してきた記憶だけが消えてたり。。。

やめて…そんなの泣くッ!!

いろいろ考察してみましたが、正直もうよくわからない(笑)

あと1話で

「かばんちゃん」「サンドスター」「フレンズ」「セルリアン」「ジャパリパーク」「ミライさん」「世界」…

全ての謎が解明されるのでしょうか。

まとめ

ちょっとなんて言ったらいいかわからない…放心状態で…

いや信じているけど、不穏なことありすぎて!!

身体能力が低いかばんちゃんは、今まで得意な知恵でフレンズと協力して困難を乗り越えてきましたが

今回友達のピンチに、苦手な木登り、走り、ジャンプ、泳ぎ…

自分ひとりの力で大好きな友達を救い出す展開が熱かった!!

本当にここのかばんちゃんかっこよかった(涙)

あと、ボスに心のようなものが…

「ぱっかーん」も昔ミライさん達の戦闘を見てて、仲間と戦う時はこうするんだって記憶していたんでしょうね(涙)

今回、3人がそれそれ2人の友達のために体張る姿がほんと泣けました!!

かばんちゃん、サーバルちゃん、そしてボスは

このグレートジャーニーの果てに一体何を見つけるのでしょうか。

終わってほしくないよぉ〜!

正直、かばんちゃんは無事なんじゃないかと思います…でもサーバルちゃんがぁ(涙)

最終回、記憶を失ったサーバルちゃんが、かばんちゃんに「これからもどうぞよろしくね」と言い、またボスと3人で宝物(思い出)を探す旅に出たり…

いい話だけど悲しすぎるっ!!

ミライさんを忘れ、今度はかばんちゃんのことも忘れちゃうとか…

そんなのツラすぎるよ…

お願いです!サーバルちゃんの記憶喪失だけはっ!

そればっかりは勘弁してくださいッ!!

ハッピーエンドだと信じています!!!

シェアする