『けものフレンズ』第9話 感想&考察:明かされるフレンズ化の新情報…まさか君は……

けものフレンズ 第9話

©けものフレンズプロジェクトA

『けものフレンズ』第9話「ゆきやまちほー」の感想です!

今回はかなり新情報が多かった!!

実は2話でも触れられていた「フレンズ化」に関するすごい新情報が明らかになったり、最終回を前に謎が明らかになるどころか増えてくるっ!

そして今回もシールギャグが冴えていた(笑)

注意:ネタバレありです!あくまで私の個人的な感想や考察です。

 開幕、どうしてこうなったーーー!?

サ「私、先走っちゃった…本物の海に入りたかったな…」
サ「私の旅はここまでみたい……はぅぁ……」

…うそ…だ…ろ……

サーバルちゃん逝くなーーーーーーーーーーッ!!!!!
戻ってこぉぉぉぉぉぉぉぉいッ!!
死んじゃいやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああ(泣)

って開幕、どうしてこーなったーーーーーーーー!??!?

まるでゲームのバッドエンドじゃないですかぁ…これ…

吹雪の雪原にその服装じゃ無謀すぎるよっ!!!

もっと命を大切にして!!

やって来ました!ゆきやまちほー!!

雪山地方へやって来たかばんちゃんとサーバルちゃんとボス!

樹氷や温泉などがあるそうで、リアルでは日本の宮城県・山形県の県境にある蔵王連峰あたりでしょうか。

途中、ボスが「ジャパリバス」のタイヤにキャタピラーを装着していましたが、まさに蔵王の樹氷ツアーの雪上車みたいでしたね。

やるじゃんボス!

3話のロープウェイそうですが、ボス手がないのにどうやって取り付けたんだろう…

初めての雪に大興奮のサーバルちゃんとかばんちゃん!

かわいかったですね〜!今週も癒されます〜!

それにしても

かばんちゃんとサーバルちゃんの服…

半袖&ノースリーブでどう見ても夏服なんですが…

こんなんで雪山に入ったら確実に死ぬっ!!

サーバルちゃんは寒さに弱いはずですが、寒さ耐性もフレンズ化の影響で向上しているのでしょうか。

サーバルちゃんの寿命が心配だよぉ。

そして、かばんちゃん…君、人間なのにその格好寒くないの??

【気になるポイント】

温泉を知らないかばんちゃん…

温泉の源泉へ!

雪山を越える途中、雪山の中腹に源泉を見つけた一行。ちょっと源泉を見ていくことに!

か「そういえばちょっと寒いね」

ちょっと???

すごく寒いよね!?こんなに雪あるんだよっ!しかも半袖って!?

えぇ…軽装備で雪山登山とか…

大丈夫かなぁ…心配だよぉ……

ってやっぱり大丈夫じゃなかったッ!!

凍てつく吹雪に襲われるかばんちゃんとサーバルちゃん!!

助けてボス!サーバルちゃんが死んじゃうよ!!

って思ったら文字通りフリーズしているよっ!ポンコツー!!

ピンチのときは、かばんちゃん!!

今回もかばんちゃんの知恵が光ります!サーバルちゃんが死ななくてよかったよ〜!

かばんちゃんは賢いですね!「かまくら」をよく知らないのに作り上げてしまうとは天才!

でも、人間には素手でかまくら作りは無理っ(笑)

実際、雪山で遭難した時は「雪洞」と言って雪に穴を掘ってそこで寒さをしのぐそうです。

そして

凍ったままのボスを放置する2人が地味にひどい!!

2人にとってボスは自分たちとは違った形の命を持った存在という認識なのでしょうか…

「ジャパリまん」食べてるとこ見たことないし…

って単に忘れただけだったり(笑)

そう言えば、ラッキービーストの動力って何なんだろう…

廃墟状態の遺跡に対し、ラッキービーストたちは見た目もきれいで活動も続けています。

お互いにメンテナンスしてるとか自己保守プログラムのようなものがあるのでしょうか。

【気になるポイント】

登山コース

ギンギツネとキタキツネのフレンズ!

かまくらで休んでいる2人はギンギツネとキタキツネのフレンズと出会います!

ギ「寒さをなめてると死んじゃうわよ!」

ポンコツガイドのボスにも聞かせたい!!

【気になるポイント】

ギンギツネさんとキタキツネさん
→服装が暖かそう
→フサフサの長髪
→寒冷地のフレンズだから?
→でも「毛皮」とは?

キタキツネさんは磁場を感じる?

ギンギツネさんに貸してもらった物
→ホッカイロ的な何か?というかハクキンカイロ?
→でもフレンズは火が使えないから充電式のカイロでしょうか?

こちら管理人も愛用しているハクキンカイロ。

寒冷地、雪国、雪山、雪まつり、樹氷ツアー、ワカサギ釣りetc…

本当に寒い場所ではハクキンカイロが役に立ちます。燃料が必要ですが繰り返し使用できておすすめ!

と言うか本当に寒い所では使い捨てカイロはあまり役に立たない…

「装置」の様子を見に源泉へ!

キツネさん達はいつも使っている「装置」が動いていないので、麓の「温泉」から「源泉」へ様子を見に行く途中だったようで一緒に行くことに!

サ「うわあああああああああッ!!あそこ!何か出ているよ!!!!!」

間欠泉?や温泉を見て大興奮のサーバルちゃんが面白い(笑)

楽しいシーンなんですが

ここで冒頭と似ていますが、ちょっとセリフが違うシーンが…

サ「私、先走っちゃった!」
サ「私の分まで海を楽しんでね!」

冒頭と台詞が違いますが何か意味があるのでしょうか。

サーバルちゃんの「私の分まで海を楽しんでね!」が別れの言葉みたいで

なんだかちょっと気になります。。。

冷えた体を「足湯」で温めるのですが…

服と靴のまま足湯に浸かっててテラシュール(笑)
凍ったまま足湯にいれられるボス…扱いが雑すぎる(笑)

おいおい、かばんちゃん!君もなぜ脱がない(笑)

「服」込みで「フレンズ」なのでしょうか??

【気になるポイント】

硫黄の匂い?

「装置」「分離器」とは?

今週のアイキャッチ!

【さんふぇりしあんどうぶつえん くりすてぃーぬおねえさん(かなだ)】

によるキタキツネの解説!英語じゃなくフランス語!?東海岸側のケベック州でしょうか?

アンド

【みやぎざおうきつねむら さとうおねえさん(みやぎ)】

によるギンギツネの解説でした!モッフモフのきつね村キター!ギンギツネは突然変異だったんですね〜へぇ〜!



とんでもない情報開示が…ミライさんは今どこに…

ギ「やっぱり湯の花が詰まっていたのね」

これは完全に人類の遺跡ですわ。。。

そして人間の遺物を使いこなすとは…キツネさんは知能が高いフレンズなんだね!

キツネさん達の作業中、源泉の近くにアトラクション?を見つけたかばんちゃん達…

すると何かに反応して再び女性の声でしゃべりだすボス!!

そしてとんでもない事実が!!

ボ「昨日の事件を見るにセルリアンはサンドスターを奪っている、と言うか食べているのではと考えられます。ですので万一フレンズさんが食べられた場合、サンドスター由来の技や個性が消滅、元動物に戻る、消滅してしまう、などあり得るのではと。まだ予測の域ですが〜」

?「ミライさーん、見てみて!これって海じゃないの!?」
ミ「それは海じゃないですよ!」

女性の名前が「ミライさん」と判明しました。

どうやらこのミライさんはジャパリパークの学芸員さんでしょうか。

セルリアンの調査をしているようですが…

かつて人間とフレンズは共存していたようですね。

人間にとって「フレンズ」「サンドスター」は割りと普通のことで「セルリアン」がイレギュラーの出来事だったのでしょうか…

そして「技」??これってゲームの……

ますますわからなくなってきたっ!!

そして…

ミライさんと一緒にいるのは、反応がまんまサーバルちゃんだったので「フレンズ」だと思いますが

この声……サーバルちゃんが反応していましたが……

サ「今どの辺にいるんだろう」

なんてサーバルちゃんが言っていましたが…

きっとミライさんは…もうこの世には。。。

【気になるポイント】

図書館に着いたアライさん
→「大事な物」が埋設されているのは山
→博士&助手:神聖な場所なので入ってはいけない
→助手「『ししん』の位置がわかるのでは?」
→よく聞こえませんでしたが「ししん」とは?

湯の花が多い時はセルリアンも多い…

サンドスターが出る山
→色々な逸話がある
→入るには博士の許可が必要

「昨日の事件」とは?

セルリアンの雪崩がぁ!

湯の花掃除が終わったキツネさん達と一緒にまったりしていると…

大量のセルリアンが雪崩となって襲いかかってきた!!!!!

アカン…こんなん逃げきれないっ!!

と、思いきや!

今回もかばんちゃんがやってくれましたよ!

力持ちのサーバルちゃんと「ゲーム」?が得意なキタキツネさんの活躍でセルリアンから逃げ切ります!

ギ「一応あとでハンターにも連絡しておくわね」

セルリアンを狩るハンターとは何者!?

【気になるポイント】

今日のセルリアン!
→紫色

ヒト…かばんちゃんに反応してセルリアンが出現?

スキーとたらい

サ「ソリ楽しいなー!」
→サーバルちゃんには「ソリ」という概念が

温泉回!!フレンズには服の概念が…

セルリアンをやり過ごした一行はギンギツネさんとキタキツネさんのお家の「温泉」へ!

日帰り温泉でしょうか…

しかし、何でもあるジャパリパーク凄すぎる!

キタキツネさんお気に入りの「ゲーム」も動くようになってよかったね!

電気で動いているようですが、電源は源泉から流れるお湯を利用した水力発電でしょうか。

わーい!これで温泉に入れるー!!

って、えぇ……

着衣の入浴シーンがシュール過ぎる(笑)

なかなか高い知能を見せたキツネコンビも服着たまま入ってるよっ!!

さすがはヒトのフレンズ!違和感に気付くかばんちゃん!

「バス」や「料理」を知らなかったかばんちゃんでしたが

「服」の概念はあった!

一方……

フレンズには「服」概念がなかった(涙)

ギンギツネさんが言ってた「毛皮」って「服」のことだったんだね。うん。

これってフレンズ化したとき既に「服」を着ていたってことで…

本当に「服」込みで「フレンズ」なんですね。。。

サンドスターって…何なんだよ…

そして、またまた新情報!

港には大きい「ソリ」があるらしい!!

海を移動できてヒトが動かすことができる「ソリ」…

「船」だ!これ!!

キツネさん達に別れを告げて次は港へGO!

っと思いきや!

ボ「その前に一泊しようか」

近くに「宿泊所」があるらしくそこへ向かうことに!

【気になるポイント】

ゲーム
→温泉宿などにあるアーケードゲーム
→「japari games」

自動販売機のようなものが

カピバラさんは温泉が好き

羞恥心があるかばんちゃん
羞恥心がないフレンズ

声優さん…
→ラッキービースト:????
→ミライ:????
→????:????

アライさん曰く
→この間の噴火の日に帽子が盗られた

フレンズが誕生する条件
→サンドスターが「動物」「動物のだった物」にあたる
→ジャイアントペンギンさんは「動物だった物」から誕生…

ジャイアントペンギン
→化石ペンギンの一種
→3450~3600万年前と推定される地層から1873年以前に発見されていた骨の化石
→コウテイペンギンよりも大柄だったと推測される
→参考:Wikipedia_ジャイアントペンギン

『けものフレンズ』考察

最終回も近づき新情報がたくさん出てきました!

そして、今回かつて人間とフレンズが共存していたことが確実になりました!

…「アニメのあらすじは見なかった」というスタンスで感想を書いてきたのですが

実は……

公式ホームページのあらすじにさらっと書かれています(汗)

1話の感想にも実は見づらい文字色で載せてあったりします。

【判明したこと】

以前人間とフレンズがジャパリパークで共存
セルリアンはサンドスターを奪う
フレンズがセルリアンに捕食されると「技や個性の消滅」or「動物に戻る」or「消滅」
フレンズは「動物」or「動物だった物」
サンドスターが出る山に「大事な物」が埋設されている

フレンズが「動物だった物」からも誕生…

2話のボ「動物やその遺物〜」の「遺物」とはこのことだったんですね。

「動物だった物」とは、骨などの亡骸や鳥の羽根などでしょうか。

トキさん、ビーバーさん、コウテイさんは元「動物」のようでしたが、「動物だった物」から「フレンズ化」するのは超レアケースのようです。。。

でも、鳥や狼のような獣の鳴き声は聞こえますが

なぜかパーク内で「動物」の姿を見ないんですよね。

みんな既にフレンズ化してしまっているということでしょうか。

追記:1,2話のサバンナ地方のゲートを入った辺りで2羽の鳥が飛び立っていました。

この間の噴火の日に盗られた帽子…

今まで、かばんちゃんは「人間」で、何かのアクシデントが原因で「記憶喪失」「ジャパリパークに来た」んだと思っていました。

が、かばんちゃんはサーバルちゃんの言うように「サンドスター」で生まれた「フレンズ」のように思えてきました。

「バス」や「料理」を知らないのに「文字」や「服」を知っていたり

ちょっと変なかばんちゃん…

これは記憶ではなく「人(ひと)」の「フレンズ」の特徴で

かばんちゃんは「帽子」についていた「人間の髪の毛」などから誕生した「フレンズ」だったりするのでしょうか。。。

極寒の吹雪のなか半袖でいられる身体機能だったり、カバさんに突き飛ばされても平気な屈強な身体だったり(1話)…

ちょっと普通の人間には思えないところもあるんですよね。。。

そして、かばんちゃんの「帽子」って年代物…すごいボロボロなんですよね…

かばんちゃんが「人間」ではなく「フレンズ」だった場合、この帽子の持ち主ってもしかして……

ミライさんと一緒にいたフレンズ…

このフレンズの声、ライオンさんのように聞こえました。

でも、かばんちゃんは反応していないんですよね…

いったい誰なんでしょう……

仮にライオンさんだったとして、でも平原のライオンさんや今まで出会ったフレンズは誰もヒトに出会ったことがなかったはず。

なので、ミライさんと一緒にいたライオンさん?は、今から何世代か前のライオンさんだったのでしょうか。

8話のPPP(ペパプ)も3代目でしたし、1種族1個体?しかも女の子だけの「フレンズ」は

繁殖で種を維持しているのではなく「サンドスター」によって代変わりを繰り返しているようですね。

まとめ

それにしても「ミライ」とは素敵なお名前ですね!

EDテーマ「ぼくのフレンズ」の歌詞にも「未来」って言葉が出てくるんですよね〜ちょっと意味深!?

「合縁奇縁」どんな縁もそうですが、かばんちゃんもフレンズ達も不思議な巡り合わせで出会うことができたのでしょうね。

「ぼくのフレンド」を聴いてると脳が勝手に最終回を想像して涙が出るようになってしまいました(汗)

最終回を前にますます謎が深まってしまいました!

「例の異変」とはミライさんが調査していた「セルリアン」と関係があるのか

なぜ人類はジャパリパークから姿を消したのか

かばんちゃんは船で島から出て行ってしまうのか…

そして、海の向こうには人の住む世界が広がっているのか…それとも。。。

続きが気になりますね〜!!

シェアする