GIMP*ブラシやパターンの保存場所

GIMPを開く

自分で作ったブラシやパターンなどを追加したいとき、決まったフォルダに保存します。

[GIMPの設定]から保存場所を確認することができます。

ブラシやパターンの保存場所

[GIMPの設定]を開きます。

GIMPの設定

[フォルダー]という項目の[ブラシ]や[パターン]などから保存先が確認できます。

Mac OS X の例です。

GIMPの設定

初期設定だと「個人用フォルダ」と「システム用フォルダ」が登録されています。

「システム用フォルダ」にはもとから付いているのブラシやパターンなどが保存されています。

ここに追加してしまうとGIMPをバージョンアップした際に消去されてしまうので、「個人用フォルダ」に保存したほうがよいでしょう。

  • ブラシの保存場所(図は Mac OS X の例です)

GIMPの設定:ブラシの保存場所

  • パターンの保存場所(図は Mac OS X の例です)

GIMPの設定:パターンの保存場所

シェアする